「満蒙開拓青少年義勇軍」の変容(一九三八~一九四一年) : 「郷土部隊編成」導入の意義 (マンモウ カイタク セイショウネン ギユウグン ノ ヘンヨウ 1938 1941ネン : キョウド ブタイ ヘンセイ ドウニュウ ノ イギ)

この作品の情報

著作名ヨミ マンモウ カイタク セイショウネン ギユウグン ノ ヘンヨウ 1938 1941ネン : キョウド ブタイ ヘンセイ ドウニュウ ノ イギ
著作者名 白取 道博

掲載されている本

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
論集現代日本の教育史 6 辻本雅史 監修 日本図書センター
2014.5
この作品が掲載されている本を検索
この作品を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この作品と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想