東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所   (1964)

この人物の情報

人物名ヨミ トウキョウ ガイコクゴ ダイガク アジア アフリカ ゲンゴ ブンカ ケンキュウジョ
人物別名 東京外国語大学アジアアフリカ言語文化研究所

Tokyo Gaikokugo Daigaku Azia Afrika Gengo Bunka Kenkyusho

Institute for the Study of Languages and Cultures of Asia and Africa

Tokyo University of Foreign Studies. Institute for the Study of Languages and Cultures of Asia and Africa

Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa

Tokyo University of Foreign Studies. Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa

Institut de recherches sur les langues et les cultures d'Asie et d'Afrique

ILCAA

東京外国語大学. アジア・アフリカ言語文化研究所

亜非語言文化研究所

AA研
生年 1964年
没年 -

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
「情動 sense, emotion and affect」と「社会的なもの the social」の交叉をめぐる人類学的研究 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所
2016.2
『制度-人類社会の進化』 (河合香吏編京都大学学術出版会、二〇一三)をめぐって 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所編 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所
2016.2
境界・境域への挑戦と「地域」 : JCAS公開シンポジウム報告書 黒木英充, 塩谷昌史, 柳澤雅之編 京都大学地域研究統合情報センター(CIAS)
地域研究コンソーシアム(JCAS)
東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所
2016.3
『「新しい野の学問」の時代へ』の著者菅豊氏を囲んで ; 佐久間寛著『ガーロコイレ』(二〇一三年平凡社) ; 松村圭一郎著『所有と分配の人類学-エチオピア農村社会の土地と富をめぐる力学』(二〇〇八年世界思想社) 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所
2016.2
『狩り狩られる経験の現象学』の著者菅原和孝氏を囲んで ; 藤野陽平著『台湾における民衆キリスト教の人類学』(二〇一三年、風響社) 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所
2016.3
『坪井正五郎』の著者川村伸秀氏を囲んで 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所
2015.3
図説アジア文字入門 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 編 河出書房新社
2014.1
Sernya : チベット文学と映画制作の現在 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 [編] 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所
2013-
東南アジアのイスラーム 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 編 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所
2011.3
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想