吉田 知子   (1934-)

吉田 知子(よしだ ともこ、1934年2月6日 - )は、日本の小説家。 夫は詩人の吉良任市。 [来歴・人物] 静岡県浜松市生まれ。 名古屋市立女子短期大学経済科卒業。 本姓は吉良。 新京(現・長春)、満州北部のナラムト等で幼年時代を過ごす。 終戦時は樺太の豊原に居住しており、1947年に引き揚げる。 伊勢新聞名古屋支局の記者、浜松市の高校教諭を経て、1963年より、夫である詩人の吉良任市と同人誌『ゴム』にて活動。 1966年、『新潮』に「寓話」を発表して文壇デビュー、1970年、「無明長夜」で芥川賞受賞。 1985年、『満洲は知らない』で女流文学賞、1992年、短篇「お供え」で川端康成文学...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヨシダ トモコ
人物別名 吉田知子
生年 1934年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
アンソロジーしずおか アンソロジーしずおか編集委員会 編 静岡新聞社
2017.2
お供え 吉田知子 [著] 講談社
2015.4
吉田知子選集 吉田知子 著 景文館書店
2014.9
変愛小説集 岸本佐知子 編 ; 川上弘美, 多和田葉子, 本谷有希子, 村田沙耶香, 吉田知子, 深堀骨, 木下古栗, 安藤桃子, 吉田篤弘, 小池昌代, 星野智幸, 津島佑子 著 講談社
2014.9
吉田知子選集 吉田知子 著 景文館書店
2013.10
吉田知子選集 吉田知子 著 景文館書店
2012.12
猫路地 東雅夫 編 日本出版社
2006.5
徳川千姫哀感 吉田知子 著 埼玉福祉会
2004.11
日本難民 吉田知子 著 新潮社
2003.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想