吉田 賢輔   (1838-1893)

吉田 賢輔(よしだ けんすけ、1838年(天保9年) - 1893年(明治26年)10月19日)は、幕末の儒者、幕臣、慶應義塾長。 明治期の官僚、教育者、啓蒙者。 名は彦信、竹里と号し、賢輔は通称である。 [経歴] 武蔵国江戸生まれ。 田辺石庵について程朱の学を修めた後、古賀茶渓に師事した。 万延元年(1860年)12月に蕃書調所筆記方出仕となり取締を兼任。 蘭英書の翻訳をすることとなる。 海外の新聞を口訳するのを筆記方が筆記したのちに出版したが、これが日本における新聞の始まりといわれている。 文久2年(1862年)、外国奉行支配書記、慶応元年同支配調役並、同3年儒者勤方に任ぜられた。 ここ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヨシダ ケンスケ
人物別名 吉田賢輔

吉田, 彦信
生年 1838年
没年 1893年
職業・経歴等 学者
をも見よ 吉田, 竹里(1837-1893)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
西洋旅案内 福沢諭吉, 吉田賢輔 著 人間文化研究機構国文学研究資料館
平凡社
2008.3
西洋旅案内 吉田賢輔 纂輯 上坂氏顕彰会史料出版部
2002.3
西洋旅案内 吉田賢輔 纂輯 上坂氏顕彰会史料出版部
2002.3
大日本貨幣史 吉田賢輔 纂述 ; 大蔵省 編 ; 本庄栄治郎 校訂 大日本貨幣史刊行会
歴史図書社
1970
大日本貨幣史 吉田賢輔 纂述 ; 大蔵省 編 ; 本庄栄治郎 校訂 大日本貨幣史刊行会
歴史図書社
1969
大日本貨幣史 : 8巻 吉田賢輔 編 ; 本庄栄治郎 校訂 内閣印刷局朝陽会
1936-1937 2版
大日本貨幣史 : 8巻 吉田賢輔 編 ; 本庄栄治郎 校訂 内閣印刷局朝陽会
1936-1937 2版
大日本貨幣史 : 8巻 吉田賢輔 編 ; 本庄栄治郎 校訂 内閣印刷局朝陽会
1936-1937 2版
大日本貨幣史 : 8巻 吉田賢輔 編 ; 本庄栄治郎 校訂 内閣印刷局朝陽会
1936-1937 2版
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想