吉田 絃二郎   (1886-1956)

Wikipedia「吉田絃二郎

「青空文庫」より

吉田 絃二郎(よしだ げんじろう、1886年11月24日 - 1956年4月21日)は、日本の小説家、随筆家。 佐賀県神埼郡西郷村(現在の神埼市)に生まれ、幼時に長崎県佐世保市に移る。 本名は吉田源次郎。 佐賀工業学校金工科(現在の佐賀県立佐賀工業高等学校機械科)、早稲田大学文学部英文科を卒業。 1915年(大正4年)に早大講師、1924年に同大文学部教授となる(教え子には井伏鱒二等がいる)。 教職の傍ら詩や小説を多く執筆した。 1934年(昭和9年)に早大を退職し作家活動に専念。 小説・随筆・評論・児童文学・戯曲と幅広い分野で活躍し、著作集は236冊を数えた。 1956年4月21日死去、享年...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヨシダ ゲンジロウ
人物別名 吉田絃二郎

吉田, 源次郎
生年 1886年
没年 1956年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
空海曼陀羅 夢枕獏 編著 文芸春秋
2016.10
きりたおされたき 武井武雄 絵 ; 吉田絃二郎 原作 ; 宮脇紀雄 再話 フレーベル館
2014.6
人は、ひとりでは生きていけない。 アントン・チェーホフ, ウィリアム・バトラー・イェイツ, 魯迅 ほか 作 ; 鈴木三重吉, 芥川龍之介, 井上紅梅 ほか 訳 くもん
2014.12
人生遍路 吉田絃二郎 著 六月書房
星雲社
2012.10
島の秋 吉田紘二郎 [著] 響林社
2012
早稲田作家処女作集 早稲田文学, 市川真人 編 講談社
2012.6
日本八景 : 八大家執筆 幸田露伴, 吉田絃二郎, 河東碧梧桐, 田山花袋, 北原白秋, 高濱虚子, 菊池幽芳, 泉鏡花 著 平凡社
2005.3
タゴールの詩と言葉 タゴール 著 ; 吉田絃二郎 訳 ゆまに書房
2004.5
きりたおされたき 武井武雄 絵 ; 吉田絃二郎 原作 ; 宮脇紀雄 再話 フレーベル館
1998.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想