米川 良夫   (1931-2006)

米川 良夫(よねかわ りょうふ、1931年7月19日 - 2006年4月27日)は、日本のイタリア文学者・翻訳家。 國學院大學名誉教授。 [人物] ロシア文学者米川正夫の五男として東京に生まれる。 名前が「よしお」ではなく「りょうふ」なのは、父正夫が当時レフ・トルストイの全集を翻訳していたことに因む(ロシア語のЛев(レフ)はЛёв(リョーフ)とも発音されるため)。 早稲田大学仏文科在学中、学生運動に熱中したため、卒業後、母の発議によりフランスに遊学。 パリで2年あまり仏語仏文学を学んでいたが、第二外国語として研究していたイタリア語に惹かれるに至り、ローマに移って伊文学を研究、伊文学者となっ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヨネカワ リョウフ
人物別名 米川良夫
生年 1931年
没年 2006年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
木のぼり男爵 イタロ・カルヴィーノ 著 ; 米川良夫 訳 白水社
2018.2
不在の騎士 イタロ・カルヴィーノ 著 ; 米川良夫 訳 白水社
2017.3
アメリカ講義 : 新たな千年紀のための六つのメモ カルヴィーノ 著 ; 米川良夫, 和田忠彦 訳 岩波書店
2011.4
世界文学全集 池澤夏樹 編 河出書房新社
2009.9
ダンテと現代 米川良夫 編著 沖積舎
2006.6
くもの巣の小道 : パルチザンあるいは落伍者たちをめぐる寓話 イタロ・カルヴィーノ 著 ; 米川良夫 訳 筑摩書房
2006.12
不在の騎士 I.カルヴィーノ 著 ; 米川良夫 訳 河出書房新社
2005.12
レ・コスミコミケ イタロ・カルヴィーノ 著 ; 米川良夫 訳 早川書房
2004.7
怪僧ラスプーチン マッシモ・グリッランディ 著 ; 米川良夫 訳 中央公論新社
2003.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想