矢崎 光圀   (1923-2004)

矢崎 光圀(やさき みつくに、1923年(大正12年)11月29日 - 2004年9月13日)は、日本の法哲学者、大阪大学名誉教授。 法学博士(東京大学、1968年)(学位論文「法実証主義-現代におけるその意味と機能-」)。 正四位勲三等旭日中綬章。 山梨県中巨摩郡若草村(旧若草町、後の南アルプス市)生まれ。 言語学者・翻訳家の矢崎源九郎は兄。 [略歴] 1942年9月:成城高等学校文科乙類卒業 1947年9月:東京帝国大学法学部政治学科卒業 1947年10月:東京大学大学院特別研究生 1951年3月:東京大学大学院特別研究生修了 [略歴] 1950年4月:学習院大学講師 1951年5月:...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤザキ ミツクニ
人物別名 矢崎光圀
生年 1923年
没年 2004年
職業・経歴等 法学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
法哲学 矢崎光圀 著 青林書院
2000.1
法思想の世界 矢崎光圀 著 塙書房
1996.9
法学・哲学論集 H.L.A.ハート 著 ; 矢崎光圀 ほか共訳 みすず書房
1990.10
法学入門 矢崎光圀 著 放送大学教育振興会
1990.5
転換期世界と法 : 法哲学・社会哲学国際学会連合会第13回世界会議 矢崎光圀 ほか編 国際書院
1989.3
法哲学的思考 桂木隆夫, 森村進 編 平凡社
1989.4
日常世界の法構造 矢崎光圀 著 みすず書房
1987.2
現代の法思想 : 天野和夫・矢崎光圀・八木鉄男先生還暦記念 大橋智之輔 ほか編 有斐閣
1985.3
岩波講座基本法学 芦部信喜 ほか編集 岩波書店
1983.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想