山下 肇   (1920-2008)

山下 肇(やました はじめ、1920年5月2日 - 2008年10月6日)は、ドイツ文学者、東京大学教養学部名誉教授。 [人物] 東京都目黒区下目黒生まれ。 幼い頃時習学館で戸田城聖の教えを受ける。 府立高等学校在学中、学生歌「青春という」を作詞。 1942年東京帝国大学独文科を繰り上げ卒業、陸軍に入隊し出征。 第二次世界大戦後に軍隊から復員し、旧制浦和高等学校教授ののち、1950年東京大学教養学部ドイツ語助教授、のち教授、1969年から評議員、1971年〜1972年教養学部長。 1981年定年退官、名誉教授。 関西大学教授、1959年日本戦没学生記念会(わだつみ会)事務局長を務め、『きけわ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤマシタ ハジメ
人物別名 山下肇
生年 1920年
没年 2008年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
第七の十字架 アンナ・ゼーガース作 ; 山下肇, 新村浩訳 岩波書店
2018.6
第七の十字架 アンナ・ゼーガース作 ; 山下肇, 新村浩訳 岩波書店
2018.6-2018.8
希望の原理 エルンスト・ブロッホ 著 ; 山下肇, 瀬戸鞏吉, 片岡啓治, 沼崎雅行, 石丸昭二, 保坂一夫 訳 白水社
2013.2
希望の原理 エルンスト・ブロッホ 著 ; 山下肇, 瀬戸鞏吉, 片岡啓治, 沼崎雅行, 石丸昭二, 保坂一夫 訳 白水社
2013.1
希望の原理 エルンスト・ブロッホ 著 ; 山下肇, 瀬戸鞏吉, 片岡啓治, 沼崎雅行, 石丸昭二, 保坂一夫 訳 白水社
2013.3
希望の原理 エルンスト・ブロッホ 著 ; 山下肇, 瀬戸鞏吉, 片岡啓治, 沼崎雅行, 石丸昭二, 保坂一夫 訳 白水社
2013.4
希望の原理 エルンスト・ブロッホ 著 ; 山下肇, 瀬戸鞏吉, 片岡啓治, 沼崎雅行, 石丸昭二, 保坂一夫 訳 白水社
2012.11
希望の原理 エルンスト・ブロッホ 著 ; 山下肇, 瀬戸鞏吉, 片岡啓治, 沼崎雅行, 石丸昭二, 保坂一夫 訳 白水社
2012.12
カフカ, 長谷川四郎, ゴーリキイ 著 ; 山下肇, 山下萬里, 木村彰一 訳 ポプラ社
2010.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想