山本 新   (1913-1980)

山本新(やまもと しん、1913年 - 1980年)は、日本の文明学者。 岡山県生まれ。 1937年京都帝国大学哲学科卒。 1960年「文明論」で法政大学文学博士。 のち神奈川大学教授。 在職中に死去。 はじめラインホルト・ニーバー、のちアーノルド・トインビーの影響を受けた。 [著書] ニーバーのマルクス主義批判 黎明書房 1949 暴力・平和・革命 ニーバーの社会変革論 弘文堂 1951 現代のディレンマ 板垣書店 1952 現代の政治的神話 正統と異端 創文社 1955 文明の構造と変動 創文社 1961 トインビーと文明論の争点 勁草書房 1969 (哲学思想叢書) わかりやすい...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤマモト シン
人物別名 山本新
生年 1913年
没年 1980年
職業・経歴等 学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
周辺文明論 : 欧化と土着 山本新 著 ; 神川正彦, 吉沢五郎 編 刀水書房
1985.11
近代社会学の諸相 : 阿閉吉男教授定年退官記念 伊藤章 ほか編 御茶の水書房
1978.3
アメリカ大陸の奴隷制 : 南北アメリカの比較論争 S.エルキンズ 他著 ; 山本新 他編訳 神奈川大学人文学会
1978.6
アジアの抵抗 山本新 編 神奈川大学山本ゼミナール
1978.5
トインビーの中国観 山本新, 秀村欣二 編 社会思想社
1978.8
人類の知的遺産 山本新著 講談社
1978.8
文化と歴史 : 文明の比較研究序説 フィリプ・バグビー 著 ; 山本新, 堤彪 訳 創文社
1976
わかりやすいトインビー 山本新 著 経済往来社
1976
トインビーの歴史観 山本新 編 第三文明社
1976
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想