山本 一清   (1889-1959)

山本 一清(やまもと いっせい、1889年(明治22年)5月27日 - 1959年(昭和34年)1月16日)は、滋賀県出身の日本の天文学者。 滋賀県出身者として最初の天文学者・理学博士(博士登録番号227番、天文学専攻としては国内8人目の理学博士)。 [生涯] 山本一清は1889年(明治22年)5月27日、滋賀県栗太郡上田上村桐生(現大津市桐生1丁目)に生まれる。 山本家は代々医療を生業とし名字帯刀を許されていた。 父美清(祖父清之進の名を継ぐ、また山本椋亭とも称した)は野洲郡津田家から養嗣子として山本家に入り、教師として児童教育に尽力した。 山本一清の命名は祖父山本清之進が行い、橘良基治世...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤマモト イッセイ
人物別名 山本一清

Yamamoto, Issei
生年 1889年
没年 1959年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
星座とその伝説 山本一清 著 恒星社厚生閣
1987.8
星座とその伝説 山本 一清【著】 恒星社
1987.8.15
星と雲・火山と地震 今村明恒, 山本一清著 名著普及会
1982.6
星座の親しみ : 天文詩集 山本一清 著 恒星社
昭和45
星座の親しみ : 天文詩集 山本一清著 恒星社厚生閣
1970.3
星座とその伝説 山本一清 著 恒星社厚生閣
1968
初等天文学講話 山本一清 著 恒星社厚生閣
1959
四十八人の天文家 山本一清 著 恒星社厚生閣
1959
子供の天文学 山本一清 著 恒星社厚生閣
昭和33
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
日本天文学史 山本 一清
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想