山川 菊栄   (1890-1980)

山川 菊栄(山川 菊榮、やまかわ きくえ、明治23年(1890年)11月3日 - 昭和55年(1980年)11月2日)は日本の評論家・婦人問題研究家である。 旧姓は青山。 東京生れ。 山川均の妻。 日本の婦人運動に初めて批評的、科学的視点を持ち込んだ。 多くの評論集は、明晰な分析と鋭い批評眼を示し、日本における女性解放運動の思想的原点と評される。 また、戦前から柳田國男の薫陶を受け、母や故老からの聞き書きや祖父の日誌をもとに、「武家の女性」「幕末の水戸藩」などの社会史を残した。 [経歴] 父は森田龍之助、母は水戸藩士で弘道館教授頭取代理・彰考館権総裁を務めた儒学者・史学者の青山延寿の娘・千世...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤマカワ キクエ
人物別名 山川菊栄
生年 1890年
没年 1980年
職業・経歴等 評論家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
おんな二代の記 山川菊栄 著 岩波書店
2014.7
山川菊栄集 : 評論篇 山川菊栄 著 ; 鈴木裕子 編 岩波書店
2012.1
山川菊栄集 : 評論篇 山川菊栄 著; 鈴木裕子 編 岩波書店
2012.3
山川菊栄集 : 評論篇 山川菊栄 著 ; 鈴木裕子 編 岩波書店
2011.5
山川菊栄集 : 評論篇 山川菊栄 著 ; 鈴木裕子 編 岩波書店
2011.6
山川菊栄集 : 評論篇 山川菊栄 著 ; 鈴木裕子 編 岩波書店
2011.7
山川菊栄集 : 評論篇 山川菊栄 著 ; 鈴木裕子 編 岩波書店
2011.8
山川菊栄集 : 評論篇 山川菊栄 著 ; 鈴木裕子 編 岩波書店
2011.9
山川菊栄集 : 評論篇 山川菊栄 著 ; 鈴木裕子 編 岩波書店
2011.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想