矢口 高雄   (1939-)

矢口 高雄(やぐち たかお 1939年10月28日 - )は、日本の漫画家、エッセイスト。 株式会社矢口プロダクション代表取締役。 本名、高橋 高雄(たかはし たかお 戸籍上は「高」が異体字で髙橋 髙雄)。 血液型A型。 自然の中での生活をテーマにした作品を描き、代表作の『釣りキチ三平』、『幻の怪蛇バチヘビ』で、釣りとツチノコブームを起こした。 [経歴] 秋田県雄勝郡西成瀬村(後の平鹿郡増田町、現・横手市増田町)生まれ。 町の中心部から20km離れた山村に生まれ、自然に囲まれて育つ。 この子供時代の生活が、後に漫画の題材となった。 4歳の時に、母親に読み聞かせてもらった宮尾しげをの『西遊記』...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤグチ タカオ
人物別名 矢口高雄

高橋, 高雄
生年 1939年
没年 -
職業・経歴等 漫画家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
幻の戦争マンガ 矢口高雄 [ほか著] 祥伝社
2022.9
奥の細道 矢口高雄著 中央公論新社
2021.5
マンガ万歳 : 画業50年への軌跡 : シリーズ時代を語る : 特別版 矢口高雄語り ; 小松嘉和聞き手 秋田魁新報社
2020.9
つりが好き : アウトドアと文藝 井伏鱒二[ほか]著 河出書房新社
2020.3
ニッポン博物誌 矢口高雄著 山と渓谷社
2020.7
幻の怪蛇バチヘビ・シロベ 矢口高雄著 山と渓谷社
2020.7
マタギ列伝 矢口高雄著 中央公論新社
2019.4
おらが村 矢口高雄著 山と渓谷社
2019.7
マタギ 矢口高雄 著 山と渓谷社
2017.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想