服部 之総   (1901-1956)

Wikipedia「服部之総

「青空文庫」より

服部 之総(はっとり しそう、1901年(明治34年)9月24日 - 1956年(昭和31年)3月4日)は、日本の歴史学者(マルクス主義歴史学・歴史哲学・現代史)。 島根県浜田市金城町出身。 [略歴] 旧制浜田中学、第三高等学校、東京帝国大学文学部社会学科卒業。 大学在学中に志賀義雄、大宅壮一らと東大新人会で活躍。 東洋大学講師、中央労働学園大学教授、(中央労働学園大学と法政大学との合併により)法政大学社会学部教授などを歴任。 『日本資本主義発達史講座』では、明治維新研究について論文を寄せ、また日本資本主義論争においては土屋喬雄と論争を繰り広げた。 服部は、「維新史方法上の諸問題」(『歴史科...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハットリ シソウ
人物別名 服部之総

佐伯, 俊平
生年 1901年
没年 1956年
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
明治維新 服部 之総【著】 朝文社
2010.4.16
黒船前後・志士と経済 他十六篇 服部 之総【著】 岩波書店
2010.5.14
世界女性学基礎文献集成 水田珠枝 監修 ゆまに書房
2001.12
花王石鹸五十年史 [小林良正], [服部之總] [著] ゆまに書房
1997.11
明治維新のはなし・近代日本のなりたち 服部之総 著 青木書店
1990.8
唯物論全書 : Ⅱ自然科学と社会科学 芝田進午 ほか編 久山社
1990.12
服部之総・人と学問 小西四郎, 遠山茂樹 編 日本経済評論社
1988.7
幕末に於ける世界情勢及び外交事情 服部之総 著 岩波書店
1982.5
明治維新の革命及び反革命 服部之総 著 岩波書店
1982.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想