綿貫 譲治   (1931-)

綿貫 譲治(わたぬき じょうじ、1931年 - )は、日本の政治学者・社会学者、上智大学名誉教授。 専門は、政治社会学、比較社会学、国際関係論。 [略歴] カリフォルニア生まれ。 1948年都立一高卒業、1953年東京大学文学部社会学科卒。 1955年同大学院社会学研究科中途退学。 東京大学文学部社会学研究室助手(1955-60年)、同専任講師(1960-64年)、助教授(1964-71年)を経て、上智大学外国語学部教授(1971-99年)、創価大学文学部社会学科教授(1999-2006年)を務めた。 学外では国際社会学会副会長(1982-86年)、日本社会学会会長(1992-94年)を歴任...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ワタヌキ ジョウジ
人物別名 綿貫譲治
生年 1931年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
パワー・エリート C・ライト・ミルズ著 ; 鵜飼信成, 綿貫譲治訳 筑摩書房
2020.2
JESIIデータ・クリーニング版I : コードブック 小林良彰作成 慶応義塾大学
[1999.9]
JES2コードブック 蒲島郁夫 [ほか]著 木鐸社
1998.2
環境変動と態度変容 綿貫譲治, 三宅一郎 著 木鐸社
1997.2
日本人の政治意識と行動 : JABISS調査 : 1976年衆議院総選挙のパネル調査 綿貫譲治[ほか]著 エル・デー・ビー
1997.9
日本人の選挙行動 : 1983年衆参議員選挙のパネル調査コードブック 綿貫譲治[ほか]著 エル・デー・ビー
1997.9
新国際学 : 変容と秩序 広瀬和子, 綿貫譲治 編 東京大学出版会
1995.3
日本およびアジア諸国・地域の新聞社説にみる湾岸戦争 : 日本の「国際貢献」に関する議論を中心として 東京大学新聞研究所湾岸報道研究会[編] 東京大学新聞研究所
1992.2
リーディングス日本の社会学 庄司 興吉;矢沢 修次郎;武川 正吾【編】 東京大学出版会
1988.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想