内田 道雄   (1934-)

内田 道雄(うちだ みちお、1934年7月7日 - )は、日本近代文学研究者、東京学芸大学名誉教授。 新潟県生まれ。 1957年東京大学国文科卒。 1964年同大学院博士課程単位取得満期退学。 1966年山梨大学助教授、1972年東京学芸大学助教授、1981年教授、1999年定年退官、名誉教授、鶴見大学教授、2007年退職。 1998年『内田百閒』でやまなし文学賞受賞。 [著書] 内田百間 『冥途』の周辺 翰林書房 1997.10 夏目漱石 『明暗』まで おうふう 1998.2 対話する漱石 翰林書房 2004.11 日本文学研究者 日本の文学研究者 東京学芸大学の教員 鶴見大学の教員 山梨...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウチダ ミチオ
人物別名 内田道雄
生年 1934年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
文学のこゝろとことば : 論集 大井田義彰 編 『論集文学のこゝろとことば』刊行会
七月堂
2010.12
道草 内田道雄著 鶴見大学日本文学会
2005.3
対話する漱石 内田道雄 著 翰林書房
2004.11
文学のこゝろとことば : 論集 内田道雄, 大井田義彰 編 『論集文学のこゝろとことば』刊行会
七月堂
2000.8
夏目漱石 : 作品論 内田道雄, 久保田芳太郎 編 叢文社
2000.11
夏目漱石 : 『明暗』まで 内田道雄 著 おうふう
1998.2
論集文学のこゝろとことば 内田道雄 編 『論集文学のこゝろとことば』刊行会
七月堂
1998.6
文学のこゝろとことば : 論集 内田道雄 編 『論集文学のこゝろとことば』刊行会
七月堂
1998.6
内田百間 : 『冥途』の周辺 内田道雄 著 翰林書房
1997.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想