浦 昭二   (1927-2012)

浦 昭二(うら しょうじ、1927年(昭和2年) - 2012年(平成24年))は、日本の工学研究者で、1980年代後半から、日本における情報システム学 (IS学) の体系的構築を提唱した人物である。 情報システム学会 (ISSJ) の創設を提唱した。 理学博士(九州大学)。 学校法人新潟平成学院(新潟国際情報大学の設置者)の理事も務めた。 [経歴] 1927年(昭和2年): 出生する。 1952年(昭和27年)3月: 東京大学 工学部 応用数学科を卒業。 1955年(昭和30年)日経品質管理文献賞受賞。 1962年(昭和37年): 九州大学から理学博士の学位を授与される。 慶應義塾大学 理...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウラ ショウジ
人物別名 浦昭二
生年 1927年
没年 2012年
職業・経歴等 工学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
情報システム学へのいざない 浦昭二, 細野公男, 神沼靖子, 宮川裕之, 山口高平, 石井信明, 飯島正 共編 培風館
2008.12
情報処理システム入門 浦昭二, 市川照久 共編 サイエンス社
2006.6
情報社会を理解するためのキーワード 細野公男, 中嶋聞多, 浦昭二 共編 培風館
2003.7
情報社会を理解するためのキーワード 神沼靖子, 浦昭二 共編 培風館
2003.7
情報の処理と活用 浦昭二, 市川照久 共編著 ; 國府方久史 [ほか]共著 サイエンス社
2001.1
基礎情報システム論 浦昭二 監修 ; 神沼靖子, 内木哲也 著 共立
1999.1
情報処理システム入門 浦昭二, 市川照久 共編 サイエンス社
1998.1
情報システム学へのいざない 浦昭二 [ほか]共編著 培風館
1998.4
情報システムの分析と設計 G.カッツ 原著 ; 浦昭二 監訳 培風館
1995.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
データ構造 浦 昭二
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想