宇野 信夫   (1904-1991)

宇野 信夫(うの のぶお、1904年7月7日 - 1991年10月28日)は、日本の劇作家、作家、歌舞伎作者、狂言作者。 [来歴] 埼玉県本庄市生まれ、熊谷市育ち、その後浅草で暮らす。 本名信男。 埼玉県立熊谷中学校(現:埼玉県立熊谷高等学校)、慶應義塾大学文学部国語国文学科卒業。 父は埼玉県熊谷市で紺屋・染物屋を営んでいて、浅草に東京出張所と貸家(蕎麦屋と道具屋)を持っていた。 中学を出た後は、その出張所から大学に通い、卒業後もそこで劇作にいそしみ、1944年まで住み続けた。 その時代に、まだ売れていなかった、のちの古今亭志ん生ら貧乏な落語家たちが出入りして、彼らと交際した。 6代目三遊亭...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウノ ノブオ
人物別名 宇野信夫

宇野, 信男
生年 1904年
没年 1991年
職業・経歴等 劇作家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ぢいさんばあさん 森鷗外 原作 ; 宇野信夫 作・演出 日本芸術文化振興会
2014.6
ぢいさんばあさん 森鷗外 原作 ; 宇野信夫 作・演出 国立劇場
2014.6
日本振袖始 : 二幕 曽根崎心中 : 一幕三場 近松門左衛門 作 ; 戸部銀作 脚色 ; 国立劇場文芸課 補綴近松門左衛門 作 ; 宇野信夫 脚色・演出 国立劇場
2011.11
圓生の落語 三遊亭圓生 著 ; 宇野信夫 監修 河出書房新社
2010.1
圓生の落語 三遊亭圓生 著 ; 宇野信夫 監修 河出書房新社
2010.2
圓生の落語 三遊亭圓生 著 ; 宇野信夫 監修 河出書房新社
2010.3
曾根崎心中 : 現代語訳 近松門左衛門 著 ; 高野正巳, 宇野信夫, 田中澄江, 飯沢匡 訳 河出書房新社
2008.1
私の出会った落語家たち : 昭和名人奇人伝 宇野信夫 著 河出書房新社
2007.12
堀部彌兵衛 清水一角 秀山十種の内松浦の太鼓 宇野信夫 作 ; 松貫四 監修河竹黙阿弥 作 国立劇場
2007.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想