梅原 真隆   (1885-1966)

梅原 真(眞)隆(うめはら しんりゅう、1885年〈明治18年〉11月11日 - 1966年〈昭和41年〉7月7日)は、日本の仏教学者。 富山県滑川市寺家町の浄土真宗本願寺派梅原山専長寺27代・29代住職。 龍谷大学教授、京都市議会議員、本願寺派執行、本願寺派勧学寮頭(5期)、顕真学苑主幹、参議院議員(1期)、富山大学第3代学長。 [経歴] 父・隆乗、母・ヨシイの長男として誕生。 「真隆」という名は父・隆乗が「真宗興隆」の任を果たすような僧侶になるように願って名付けられた。 [経歴] 生家である専長寺は鎌倉時代からの血統を受け継ぐ浄土真宗の寺院。 江戸時代の繁栄当時は広大な境内地や十数間も...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウメハラ シンリュウ
人物別名 梅原真隆

梅原, 眞隆
生年 1885年
没年 1966年
職業・経歴等

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
社会政策大系 長谷川良信 編 日本図書センター
2002.5
歎異鈔講話 : 念仏の白道 梅原真隆 著 潮文社
1996.10
蓮如上人聞書新釋 梅原真隆著 ; 浄土真宗本願寺派宗務事務局本願寺出版社編 浄土真宗本願寺派宗務事務局本願寺出版社
1993.10
蓮如上人聞書新釋 梅原真隆著 ; 本願寺派出版部編 本願寺派出版部
1982.11
親鸞聖人小部集 梅原眞隆著 国書刊行会
1977.7
歎異鈔 梅原真隆著 宝文館
1977.3
正信偈・歎異鈔講義 梅原眞隆著 名著
1976.2
歎異鈔 梅原真隆 著 宝文館
1969
御伝鈔の研究 梅原真隆 編 永田文昌堂
1967
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想