長 新太   (1927-2005)

長 新太(ちょう しんた、1927年9月24日 - 2005年6月25日)は日本の漫画家・絵本作家。 ナンセンスの神様との異名も持つ。 数多くの絵本を出しており、児童文学の挿絵も多い。 本名は鈴木しゅう治。 「しゅう」は「揫」で、下の部首が手で上が秋という字(常用漢字外)。 [経歴] 東京府荏原郡羽田町に生まれ、蒲田に育つ。 戦時中は陸軍少年飛行兵学校を受験したが体重が足りなかったために不合格となる。 東京市立蒲田工業学校(現在の東京都立一橋高等学校)卒。 蒲田が空襲の被害を受けたため横浜市に移り、ここで敗戦を迎える。 映画が好きだったため映画館の看板屋で働いたが3年ほどで仕事を辞める。 1...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ チョウ シンタ
人物別名 長新太

Cho, Shinta

Shinta Cho

ちょう, しんた

鈴木, 揫治
生年 1927年
没年 2005年
職業・経歴等 漫画家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ぼくのすきなおじさん 長新太さく 絵本塾
2020.5
ベタベタブンブンおおさわぎ 長新太 著 岩崎書店
2018.1
ひとつずつ 八木田宜子 文 ; 長新太 絵 絵本塾
2017.4
かしてあげたいな 八木田宜子 文 ; 長新太 絵 絵本塾
2017.4
長新太絵はがきブックおめでとう 長新太 絵 理論社
2017.10
タコのバス 長新太さく こどものとも社
福音館書店
2017.4印刷
帽子から電話です 長田弘 作 ; 長新太 絵 偕成社
2017.12
さんぽだいすき 岸田衿子 ぶん ; 長新太 え ひかりのくに
2016.2
みんなにげた 岸田衿子 ぶん ; 長新太 え ひかりのくに
2016.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想