辻 由美   (1940-)

辻 由美(つじ ゆみ、1940年 - )は、日本の翻訳家、作家。 東京教育大学理学部、同大学院修士課程修了。 専攻は生物物理学。 20代後半に渡仏し、約8年間滞在。 パリのフランス語学校アリアンス・フランセーズ(Alliance française)にてフランス語を一から学び、フランス語免状、現代フランス語上級資格、フランス語教員資格を取得。 帰国後、1970年代末から翻訳を始めた。 [受賞歴] 1993年 『翻訳史のプロムナード』で第15回日本出版学会賞佳作。 1996年 『世界の翻訳家たち』で第44回日本エッセイスト・クラブ賞、第32回日本翻訳出版文化賞特別賞。 [作品リスト] 翻訳史...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ツジ ユミ
人物別名 辻由美
生年 1940年
没年 -
職業・経歴等 翻訳家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
スペイン内戦と国際旅団 : ユダヤ人兵士の回想 シグムント・ステイン [著] ; 辻由美訳 みすず書房
2021.7
ジハードと死 オリヴィエ・ロワ著 ; 辻由美訳 新評論
2019.7
原理 ジェローム・フェラーリ [著] ; 辻由美 訳 みすず書房
2017.5
昆虫の哲学 ジャン=マルク・ドルーアン [著] ; 辻由美 訳 みすず書房
2016.5
ペスト&コレラ パトリック・ドゥヴィル [著] ; 辻由美 訳 みすず書房
2014.5
さまよう魂がめぐりあうとき フランソワ・チェン 著 ; 辻由美 訳 みすず書房
2013.5
ティエンイの物語 フランソワ・チェン 著 ; 辻由美 訳 みすず書房
2011.9
フランスの公共図書館60のアニマシオン : 子どもたちと拓く読書の世界! ドミニク・アラミシェル 著 ; 辻由美 訳 教育史料出版会
2010.3
読書教育 : フランスの活気ある現場から 辻由美 著 みすず書房
2008.4
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想