堤 清二   (1927-2013)

堤 清二(つつみ せいじ、1927年3月30日 - 2013年11月25日)は、日本の実業家、小説家、詩人。 学位は博士(経済学)(中央大学・1996年)。 筆名は辻井 喬(つじい たかし)、横瀬 郁夫(よこせ いくお)。 日本芸術院会員、財団法人セゾン文化財団理事長、社団法人日本文藝家協会副理事長、社団法人日本ペンクラブ理事、『歴程』同人、憲法再生フォーラム共同代表、日本中国文化交流協会会長。 グスタフ・マーラーにも造詣が深い。 西武流通グループ代表、セゾングループ代表などを歴任した。 弟は元西武鉄道会長の堤義明。 本稿では編集の都合上、「実業家:堤清二」と「小説家・詩人:辻井喬」の両者とし...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ツツミ セイジ
人物別名 堤清二
生年 1927年
没年 2013年
職業・経歴等 実業家
をも見よ 辻井, 喬(1927-2013)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
わが記憶、わが記録 堤清二 [述] ; 御厨貴, 橋本寿朗, 鷲田清一 編 中央公論新社
2015.11
うるわしき戦後日本 ドナルド・キーン, 堤清二 著 PHP研究所
2014.11
無印ニッポン : 20世紀消費社会の終焉 堤清二, 三浦展 著 中央公論新社
2009.7
国立の小学校 大西健夫, 堤清二 編著 校倉書房
2007.3
この百年の課題 西島建男 編 朝日新聞社
2001.3
選択・責任・連帯の教育改革 堤清二, 橋爪大三郎 著 岩波書店
1999.1
選択・責任・連帯の教育改革 : 学校の機能回復をめざして : 完全版 堤清二, 橋爪大三郎 編 勁草書房
1999.12
消費社会批判 堤清二 著 岩波書店
1996
日本型経済システムを越えて 堤清二, 佐和隆光 著 岩波書店
1997.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想