富田 彬   (1897-1971)

富田 彬(とみた あきら、1897年1月25日 - 1971年3月26日)は、英文学者、立教大学名誉教授。 栃木県出身。 東京帝国大学英文科卒。 1926年に立教大学教授。 アメリカ文学研究の先駆者の一人で、エマソンやメルヴィル、ジェーン・オースティンなどの作品を翻訳した。 [著書] 宗教と宗門 実業之日本社(婦人知識叢書) 1926 近代英文学雑考 健文社 1930 ソーロウ 研究社英米文学評伝叢書 研究社出版 1934 アメリカ国民文学評論 塙書房 1947 米英文学と日本文学 績文堂 1948 リンカーン 広島図書 (銀の鈴文庫 伝記創作篇) 1949 [翻訳] 胡麻と百合講義 ジ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ トミタ アキラ
人物別名 富田彬

Tomita, S
生年 1897年
没年 1971年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
白鯨 メルヴィル [著] ; 富田彬 訳 Kadokawa
2015.6
白鯨 メルヴィル [著] ; 富田彬 訳 Kadokawa
2015.6
ダロウェイ夫人 ヴァージニア・ウルフ 著 ; 富田彬 訳 角川書店
2003.4
高慢と偏見 ジェーン・オースティン 作 ; 富田彬 訳 岩波書店
2002.11
高慢と偏見 ジェーン・オースティン 作 ; 富田彬 訳 岩波書店
2002.11
説きふせられて ジェーン・オースティン 作 ; 富田彬 訳 岩波書店
1998.10
ジェイン・オースティン著作集 ジェイン・オースティン著 ; 富田彬訳 文泉堂
1996.9
高慢と偏見 ジェーン・オースティン 作 ; 富田彬 訳 岩波書店
1994.7
高慢と偏見 ジェーン・オースティン 作 ; 富田彬 訳 岩波書店
1994.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想