富永 健一   (1931-)

富永 健一(とみなが けんいち、1931年7月1日 - )は、日本の社会学者。 東京大学名誉教授、文化功労者、日本学士院会員。 専攻は社会学全般、社会学理論、社会変動・近代化、社会階層、経済社会学、組織理論、等々と多岐にわたる。 東京出身。 [略歴] 1950年3月 東京都立新宿高等学校卒業 1955年3月 東京大学文学部社会学科卒業 1959年9月 東京大学大学院社会学研究科博士課程中退 1959年10月 東京大学文学部助手 1962年4月 東京大学文学部専任講師 1966年11月 東京大学文学部助教授 1967年 「社会変動の理論-経済社会学的研究」で東大社会学博士。 1977年4月 東...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ トミナガ ケンイチ
人物別名 富永健一
生年 1931年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
経済社会学キーワード集 経済社会学会 編 ; 富永健一 監修 ミネルヴァ書房
2015.5
社会学わが生涯 富永健一 著 ミネルヴァ書房
2011.5
思想としての社会学 : 産業主義から社会システム理論まで 富永健一 著 新曜社
2008.5
理論社会学の可能性 : 客観主義から主観主義まで 富永健一 編 新曜社
2006.2
戦後史大事典 佐々木毅, 鶴見俊輔, 富永健一, 中村政則, 正村公宏, 村上陽一郎 編 三省堂
2005.7
パーソンズ・ルネッサンスへの招待 : タルコット・パーソンズ生誕百年を記念して 富永健一, 徳安彰 編著 勁草書房
2004.3
戦後日本の社会学 : 一つの同時代学史 富永健一 著 東京大学出版会
2004.12
高田保馬リカバリー 金子勇 編著 ミネルヴァ書房
2003.10
人間の条件パラダイム : 行為理論と人間の条件第四部 タルコット・パーソンズ 著 ; 富永健一 ほか著訳 勁草書房
2002.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想