辰濃 和男   (1930-2017)

辰濃 和男(たつの かずお、1930年1月1日 - )は、元朝日新聞記者のジャーナリスト、エッセイスト。 元日本エッセイスト・クラブ理事長。 [人物] 東京生まれ。 1953年東京商科大学(一橋大学)卒業。 大学では、加藤秀俊(社会学者)と語学のクラス及び南博ゼミの同級生で、ともに一橋新聞部に所属した。 大学卒業後朝日新聞社入社。 浦和支局、社会部、ニューヨーク特派員、社会部次長、編集委員、論説委員、編集局顧問を歴任。 この間1975年から1988年まで「天声人語」を担当。 1993年退社。 1994年朝日カルチャーセンター社長。 また日本エッセイスト・クラブ理事長も務めた。 ジャーナリスト...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タツノ カズオ
人物別名 辰濃和男
生年 1930年
没年 2017年
職業・経歴等 ジャーナリスト

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
極上の人生 辰濃和男 著 海竜社
2017.6
よみがえれ知床 辰濃和男 編著 ; 関根郁雄, 深沢博 著 朝日新聞
2010.3
ぼんやりの時間 辰濃和男 著 岩波書店
2010.3
よみがえれ知床 : 100平方メートル運動の夢 辰濃和男編著 ; 関根郁雄, 深沢博 斜里町
2010.3
文章のみがき方 辰濃和男 著 岩波書店
2007.10
歩き遍路 辰濃和男 著 海竜社
2006.7
雨を活かす 辰濃和男, 村瀬誠 著 岩波書店
2004.2
「私流」を創る 辰濃和男 著 朝日ソノラマ
2003.10
高尾山にトンネルは似合わない 辰濃和男 [著] 岩波書店
2002.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想