会津 八一   (1881-1956)

Wikipedia「会津八一

「青空文庫」より

会津 八一(あいづ やいち、會津八一、1881年(明治14年)8月1日 - 1956年(昭和31年)11月21日)は、日本の歌人・美術史家・書家。 雅号は、秋艸道人、渾斎。 1951年に新潟市名誉市民。 [経歴] 新潟県新潟市古町通五番町に生まれる。 中学生の頃より『万葉集』や良寛の歌に親しんだ。 1900年新潟尋常中学校(現新潟県立新潟高等学校)卒業後、東京専門学校(早稲田大学の前身校)に入学し、坪内逍遙や小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)らの講義を聴講した。 この頃すでに「東北日報」の俳句選者となる。 1906年早稲田大学英文科卒業。 卒業論文にはキーツをとりあげた。 卒業後は、私立有恒学...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アイズ ヤイチ
人物別名 会津八一

Aizu, Yaichi

會津, 八一
生年 1881年
没年 1956年
職業・経歴等 教員
をも見よ 秋艸道人(1881-1956)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
富本憲吉と會津八一 : 孤高の美の求道者たち : 2019年度特別展 新潟市會津八一記念館編 新潟市會津八一記念館
2019.10
究極の趣味人 : 會津八一vs川喜田半泥子 : 會津八一没後60年記念特別展 會津八一記念館編 新潟市會津八一記念館
2016.7
料治熊太奥田勝亀井勝一郎・斐子と會津八一の往来書簡 雁魚來往研究会, 會津八一記念館編 新潟市會津八一記念館
新潟日報事業社
2015.5
雁魚來往 會津八一, 料治熊太, 奥田勝, 亀井勝一郎・斐子 [著] ; 雁魚來往研究会, 會津八一記念館 編 新潟市會津八一記念館
2015.5
雁魚來往 會津八一, 丹呉康平・協平, 山田正平, 中田瑞穂 [著] ; 雁魚來往研究会, 會津八一記念館 編 新潟市會津八一記念館
2014.3
丹呉康平・協平山田正平中田瑞穂と會津八一の往来書簡 雁魚來往研究会, 會津八一記念館編 新潟市會津八一記念館
新潟日報事業社
2014.3
雁魚來往 會津八一 , 濱谷浩, 川喜田半泥子, 小杉放庵 [著] ; 會津八一雁魚來往研究会, 會津八一記念館 編 新潟市會津八一記念館
2013.3
街の中の會津八一 會津八一記念館編 新潟市會津八一記念館
2013.10
最後の文人會津八一の世界 : 相国寺承天閣美術館新潟市會津八一記念館交換展 : 京都展 會津八一記念館, 早稲田大学會津八一記念博物館編 新潟市會津八一記念館
2012.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想