谷本 清   (1909-1986)

谷本 清(たにもと きよし、1909年 - 1986年9月28日)は、香川県坂出市出身の日本のキリスト教牧師、平和活動家。 ノーモアヒロシマズ運動提唱者。 [経歴] 関西学院大学神学部を首席で卒業後、渡米して1940年にエモリー大学大学院修了。 沖縄中央教会牧師を経て、1943年に広島流川教会の牧師に就任。 1945年8月6日の広島市への原子爆弾投下の際に、爆心地から3kmの己斐町で疎開作業をしており直接の難を免れるが、広島市内に引き返して救護活動に従事。 その後、原爆症により生死の境をさまようが奇跡的に回復。 教会復興に尽力している最中、1946年5月、ジョン・ハーシー (ピュリッツァー賞...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タニモト キヨシ
人物別名 谷本清
生年 1909年
没年 1986年
職業・経歴等 牧師

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ヒロシマ ジョン・ハーシー 著 ; 石川欣一, 谷本清, 明田川融 訳 法政大学出版局
2014.6
ヒロシマ ジョン・ハーシー 著 ; 石川欣一, 谷本清, 明田川融 訳 法政大学出版局
2003.7
広島原爆とアメリカ人 : ある牧師の平和行脚 谷本清 著 日本放送出版協会
1976
ヒロシマ ジョン・ハーシー 著 ; 石川欣一, 谷本清 訳 法政大学出版局
1971
ヒロシマ ジョン・ハーシー 著 ; 石川欣一, 谷本清 共訳 法政大学出版局
1967
ヒロシマの十字架を抱いて 谷本清 著 大日本雄弁会講談社
1950
ヒロシマ ジョン・ハーシー 著 ; 石川欣一, 谷本清 共訳 法政大学出版局
1949
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想