谷川 徹三   (1895-1989)

谷川 徹三(たにかわ てつぞう、1895年5月26日 - 1989年9月27日)は、日本の哲学者、法政大学総長などを歴任。 愛知県知多郡常滑町(のち常滑市保示町)生まれ。 京都帝国大学哲学科卒業。 日本芸術院会員。 常滑市名誉市民。 ジンメル、カントの翻訳や、文芸、美術、宗教、思想などの幅広い評論活動を行った。 詩人の谷川俊太郎は長男。 林達夫、三木清とは同期の友人。 [人物・生涯] 1895年5月26日、愛知県知多郡常滑町に生まれた。 旧制愛知県立第五中学校(のち愛知県立瑞陵高等学校)卒業。 1913年、第一高等学校(のち東京大学教養学部)に入り、在学中は真宗大谷派僧侶の近角常観が主宰して...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タニカワ テツゾウ
人物別名 谷川徹三
生年 1895年
没年 1989年
職業・経歴等 評論家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
銀河鉄道の夜他十四篇 : 童話集 宮沢賢治 作 ; 谷川徹三 編 岩波書店
2014.1
日本人の知性 谷川 徹三【著】 学術出版会
日本図書センター
2010.3
谷川徹三 谷川徹三 著 日本ブックエース
日本図書センター
2010.11
宮沢賢治の世界 谷川徹三 著 法政大学出版局
2009.5
宮沢賢治詩集 宮沢賢治 著 ; 谷川徹三 編 岩波書店
2007.4
西洋哲学史 シュヴェーグラー 著 ; 谷川徹三, 松村一人 訳 岩波書店
2007.4
西洋哲学史 シュヴェーグラー 著 ; 谷川徹三, 松村一人 訳 岩波書店
2007.4
銀河鉄道の夜 : 他十四篇 : 童話集 宮沢賢治 作 ; 谷川徹三 編 岩波書店
2007.4
日本映画論言説大系 牧野守 監修 ゆまに書房
2003.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想