谷 俊彦   (1921-)

谷俊彦(たに としひこ、1921年(大正10年)11月23日 -2011年(平成23年)10月7日 )は東京都麹町出身の画家、イラストレーター。 川端画学校卒業。 清沢治名義でもイラストを発表。 油彩画とイラストは同じ画風。 日本美術家連盟会員。 日本児童出版美術家連盟会員。 第14回小学館絵画賞受賞。 戦後の児童誌、児童書のイラストで活躍。 とくに「時をかける少女」の書籍イラストは有名。 [エピソード] 肋膜を患ったため30歳まで生きられないといわれてきた。 イラストレーターになってからも体力に自信がなく、日に9時間の睡眠時間は確保し徹夜はしなかった。 そのためどんないい仕事が来ても断るこ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タニ トシヒコ
人物別名 谷俊彦

たに, としひこ
生年 1921年
没年 -
職業・経歴等 画家
をも見よ 清沢, 治(1921-)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
スープづくりあじくらべ かこさとし 文 ; 谷俊彦 絵 農山漁村文化協会
2005.3
「わたし」とはだれか : ほか 亀井勝一郎 ほか著 ; 手塚治虫, 司修, 谷俊彦 挿画 ; NASA ほか写真 光村図書
2002.3
少年少女世界名作の森 オルコット ルイザ・メイ【著】<Alcott Louisa May>;植松 佐知子【訳】;山内 亮【絵】 集英社
1990.1
ヘレン=ケラー : 不屈の魂が生んだ奇跡の聖女 内山登美子 著 ; たに・としひこ 画 新学社・全家研
1988.9
太平洋にかける虹 池田大作 著 ; 谷俊彦 画 金の星社
1987.4
スープづくりあじくらべ かこさとし 文 ; 谷俊彦 絵 農山漁村文化協会
1987.10
みず色のシャツ : ジュニア版 創価学会婦人平和委員会 編 ; たにとしひこ 絵 第三文明社
1985.7
世界の伝記 : 国際カラー版 桂木寛子文 ; 谷俊彦絵 小学館
1983.7
子鹿ものがたり 生源寺美子文 ; 谷俊彦絵 講談社
1983
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想