田中 英夫   (1927-1992)

田中 英夫(たなか ひでお、1927年1月13日 - 1992年8月20日)は日本の法学者。 専門は英米法。 東京大学法学部長・名誉教授。 [経歴] 一橋大学名誉教授田中和夫の長男として東京に生まれる。 福岡県中学修猷館、第一高等学校を経て、1951年、東京大学法学部を卒業し、1954年、同大学院を修了する。 1962年、法学博士(東京大学)の学位を取得する(学位論文「私有財産権の保障規定としてのデュー・プロセス・クローズの成立」)。 その後、助教授を経て、1964年、東京大学法学部教授に就任。 この間、2度にわたりハーバード大学ロー・スクールにおいて客員教授として日本法を講義している。 1...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タナカ ヒデオ
人物別名 田中英夫
生年 1927年
没年 1992年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
実定法学入門 田中英夫 編著 東京大学出版会
2013.3
英米法のことば 田中英夫著 有斐閣
2013.4
英米法辞典 田中英夫 ほか編 システムソフト
c2001
英米法研究文献目録 : 1976-1995年 日米法学会 編 東京大学出版会
1998.2
Basic英米法辞典 田中英夫 ほか編 東京大学出版会
1993.9
英米法辞典 田中英夫 ほか編 東京大学出版会
1991.5
英米法研究 田中英夫 著 東京大学出版会
1988.3
法の実現における私人の役割 田中英夫, 竹内昭夫 著 東京大学出版会
1987.4
英米法研究 田中英夫 著 東京大学出版会
1987.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想