長谷川 良信   (1890-1966)

長谷川 良信(はせがわ りょうしん、1890年(明治23年)10月11日 - 1966年(昭和41年)8月4日)は、大正・昭和期の浄土宗の大僧正、教育者、社会事業家。 淑徳大学創設者、初代学長。 [概要] 「貧民街の聖者」として知られる賀川豊彦、日本福祉大学創立者である鈴木修学と並び、宗教理念にもとづいて実践を行なった三大社会事業家の一人とされ、「東の長谷川、西の賀川、中部の鈴木」と称された。 終生、肺結核など数々の病に悩まされながらもセツルメント活動や婦女教育においては実践を重視し続け、日本の近代社会福祉の礎を築いた。 晩年は浄土宗特命開教使としてブラジルへの布教などのために何度も太平洋を...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハセガワ ヨシノブ
人物別名 長谷川良信

長谷川, 冬民
生年 1890年
没年 1966年
職業・経歴等 ジャーナリスト

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
学祖長谷川良信先生生誕120年記念展図録 長谷川匡俊編 淑徳大学
2010.10
長谷川良信全集 長谷川良信 著 ; 長谷川匡俊 監修 日本図書センター
2004.5
長谷川良信全集 長谷川良信 著 ; 長谷川匡俊 監修 日本図書センター
2004.5
長谷川良信全集 長谷川良信 著 ; 長谷川匡俊 監修 日本図書センター
2004.5
長谷川良信全集 長谷川良信 著 ; 長谷川匡俊 監修 日本図書センター
2004.5
社会政策大系 長谷川良信 編 日本図書センター
2002.5
社会政策大系 長谷川良信 編 日本図書センター
2002.5
社会政策大系 長谷川良信 編 日本図書センター
2002.5
社会政策大系 長谷川良信 編 日本図書センター
2002.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想