高島 俊男   (1937-)

高島 俊男(たかしま としお、1937年1月16日 - )は、日本の中国文学者、エッセイストである。 兵庫県相生市出身。 [学歴] 兵庫県立姫路東高等学校卒業。 東京大学経済学部卒業。 東京大学文学部中国文学科卒業。 同大学院人文科学研究科修了。 [人物・来歴] 東京大学経済学部を卒業後、銀行に5年勤めたが、大学院人文科学研究科中国文学科に入り、前野直彬らの指導の下で学んだ。 文革後の中国文学、唐詩、「水滸伝」などの研究が中心。 、岡山大学助教授を辞職。 以降は在野の研究者だが、1994年-1997年には愛知大学で非常勤講師として中国近現代文学を講義している。 1991年、『水滸伝』を論じ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカシマ トシオ
人物別名 高島俊男
生年 1937年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
お言葉ですが… 高島俊男 著 連合
2017.3
漢字と日本語 高島俊男 著 講談社
2016.4
お言葉ですが… 高島俊男 著 連合
2015.3
お言葉ですが… 高島俊男 著 連合
2015.6
お言葉ですが… 高島俊男著 連合
2015.3-
お言葉ですが… 高島俊男 著 連合
2014.6
漢字雑談 高島俊男 著 講談社
2013.3
お言葉ですが… 高島俊男 著 連合
2012.7
お言葉ですが… 高島俊男 著 連合
2011.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
隋の煬帝 高島 俊男
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想