後藤 春美   (1960-)

後藤 春美(ごとう はるみ、1960年 - )は、日本の歴史学者、東京大学大学院総合文化研究科アメリカ太平洋地域研究センター教授。 専門は日英関係史、イギリス帝国史。 [略歴] 東京都生まれ。 1993年東京大学大学院総合文化研究科国際関係論専攻博士課程単位取得満期退学。 1994年オックスフォード大学セント・アントニーズ校大学院博士課程修了、D.Phil.(近現代史)。 千葉大学国際教育センター助教授・准教授(1996-2008年)、明治大学国際日本学部教授(2008-09年)を経て、2009年より現職。 [著書] Japan and Britain in Shanghai, 1925-...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ゴトウ ハルミ
人物別名 後藤春美
生年 1960年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
国際主義との格闘 後藤春美 著 中央公論新社
2016.5
破断の時代 エリック・ホブズボーム 著 ; 木畑洋一, 後藤春美, 菅靖子, 原田真見 訳 慶應義塾大学出版会
2015.3
第一次世界大戦と帝国の遺産 池田嘉郎 編 山川出版社
2014.3
歴史のなかの日本政治 北岡伸一 監修 中央公論新社
2013.11
帝国の長い影 : 20世紀国際秩序の変容 木畑洋一, 後藤春美 編著 ミネルヴァ書房
2010.10
戦間期の東アジア国際政治 服部龍二, 土田哲夫, 後藤春美 編著 中央大学出版部
2007.6
上海をめぐる日英関係 : 1925-1932年 : 日英同盟後の協調と対抗 後藤春美 著 東京大学出版会
2006.11
イギリス外交史 佐々木雄太, 木畑洋一 編 有斐閣
2005.4
アヘンとイギリス帝国 : 国際規制の高まり1906~43年 後藤春美 著 山川出版社
2005.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想