高梨 公之   (1915-2005)

高梨 公之(たかなし まさゆき、1915年(大正4年)3月2日 - 2005年(平成17年)1月14日)は、栃木県出身の法学者、日本大学名誉総長。 法学博士。 弁護士。 紫綬褒章、従三位勲一等瑞宝章。 [人物] 民法・家族法・婚姻法関係の数多くの著名な研究で知られている。 監修した『口語民法』はロングセラーとなった。 日大紛争の時代に、当時日大大学院生だった小沢一郎に、司法試験(弁護士教育)と論文指導をした。 2005年1月14日(平成17年)に肺癌のため逝去。 享年89。 [略歴] 1915年(大正4年)生まれ。 栃木県出身。 1937年(昭和12年)文官となる。 高等文官試験の司法科に...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカナシ マサユキ
人物別名 高梨公之
生年 1915年
没年 2005年
職業・経歴等 法学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
口語民法 高梨 公之【監修】 自由国民社
2013.8
口語民法 山川一陽 他共著 自由国民社
2012.4
口語民法 高梨公之 監修 自由国民社
2009.4
口語民法 高梨公之 監修 自由国民社
2009.5
口語民法 : 大字版 高梨公之 監修 自由国民社
2007.2
口語民法 高梨公之 監修 自由国民社
2006.12
口語民法 高梨公之 監修 自由国民社
2005.9
口語民法 : 大字版 高梨公之 監修 自由国民社
2005.12
口語民法 高梨公之 監修 自由国民社
2004.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想