高村 直助   (1936-)

高村 直助(たかむら なおすけ、1936年10月17日 - )は、日本史学者・東京大学・フェリス女学院大学名誉教授。 専門は日本近代経済史・産業史。 [経歴] 大阪市出身。 1955年大阪府立高津高等学校卒業、1959年東京大学文学部卒業、1965年東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得退学、社会科学研究所助手(- 1966年)。 1971年から東京大学文学部助教授、教授を務め、1997年定年退官、名誉教授、フェリス女学院大学国際交流学部教授。 2007年退職、名誉教授。 84年「日本資本主義史論」で東大文学博士。 横浜市三度目の市史編集事業になる『横浜市史 II 』の代表編集委員を務...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカムラ ナオスケ
人物別名 高村直助
生年 1936年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本史A 高村直助 [ほか] 著 山川出版社
2017.3
会社の誕生 高村直助 著 吉川弘文館
2017.10
歴史研究と人生 高村直助 著 日本経済評論社
2015.7
永井尚志 高村直助 著 ミネルヴァ書房
2015.9
日本史A 高村直助, 高埜利彦 [ほか] 著 山川出版社
2014.3
歴史研究と人生 : 我流と幸運の七十七年 高村直助 著 高村先生の喜寿を祝う会
2013.10
文明開化期の東京と横浜 高村直助 [述] ; 川井昌太郎 企画・編集 凸版印刷印刷博物館
2013.3
文明開化期の東京と横浜 高村直助 [述] ; 川井昌太郎企画・編集 博物館
2013.3
日本紡績業史序説 高村直助 著 塙書房
2012.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想