田村 康介   (1976-)

田村 康介(たむら こうすけ、1976年3月16日 - )は将棋棋士。 棋士番号は217。 大内延介九段門下。 富山県魚津市出身。 [人物・戦績] 1987年、小学6年生として第12回小学生将棋名人戦に出場し、決勝で北浜健介を破って優勝した。 棋界一の早指し。 「マッハ指し」と呼ばれる。 だがその棋風が裏目に出て極端な短手数で敗れることも多い。 「将棋界最後の無頼派」と称された。 強引な力戦形を好む。 自らの戦法を解説した「けんか殺法」という著書を出している。 「将棋世界」誌の企画「Xは誰だ」(将棋倶楽部24上で匿名のプロ棋士が利用者を相手に平手で対局し、その棋士が誰かを当てるというもの。 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タムラ コウスケ
人物別名 田村康介
生年 1976年
没年 -
職業・経歴等 将棋棋士

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
田村流けんか殺法 田村康介 著 毎日コミュニケーションズ
2004.11
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想