高橋 正雄   (1887-)

高橋 正雄(たかはし まさお、1887年5月5日 - 1965年5月25日)は宗教家、哲学者、教育者。 金光教第二世代の代表的人物。 金光教学院長として数多くの若者を育てるとともに、金光教教監(現在の教務総長に相当する役職)として現在の金光教団の基礎を確立し、現在の金光教に続く結界取次を中心とする人間の生き方や、ゆるやかで自己内省的な教義を広めた。 [来歴] 1887年、岡山県井原市に生れる。 金光教の三直信である佐藤範雄の親友高橋茂久平の長男で、金光中学を経て、1908年、早稲田大学哲学科卒業。 その後、研究生として一年間早稲田に在籍する。 その間に金光教青年会を組織した。 1910年、金...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカハシ マサオ
人物別名 高橋正雄
生年 1887年
没年 -
職業・経歴等 宗教家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
高橋正雄師の生活道話 高橋正雄 [著] ; 佐々木直 編 金光財団金光教徒社
2016.6
高橋正雄師の生活道話 高橋正雄 [著] ; 佐々木直 編集 金光教徒社
2015.12
金に好かれる話 : 生誕100年記念高橋正雄著作選集 高橋正雄 著 ; 高橋信地郎 編 高橋信地郎
1987.10
夫婦道 高橋正雄 著 金光教徒社
1978.6
高橋正雄著作集 - 金光教徒社
高橋正雄著作集刊行会
1969
高橋正雄著作集 高橋正雄著 金光教徒社
高橋正雄著作集刊行会
1968
高橋正雄著作集 高橋正雄著 高橋正雄著作集刊行会
1968
高橋正雄著作集 - 高橋正雄著作集刊行会
1967
高橋正雄著作集 高橋正雄著 高橋正雄著作集刊行会
1967
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想