高浜 虚子   (1874-1959)

Wikipedia「高浜虚子

「青空文庫」より

高浜 虚子(たかはま きょし、1874年(明治7年)2月22日 - 1959年(昭和34年)4月8日)は明治・昭和期の俳人・小説家。 本名・高濱 清(たかはま きよし)。 ホトトギスの理念となる「客観写生」「花鳥諷詠」を提唱したことでも知られる。 [経歴] 愛媛県温泉郡長町新町(現・松山市湊町)に旧松山藩士・池内政忠の五男として生まれた。 9歳の時に祖母の実家、高濱家を継ぐ。 1888年(明治21年)、伊予尋常中学(現在の愛媛県立松山東高校)に入学。 1歳年上の河東碧梧桐と同級になり、彼を介して正岡子規に兄事し俳句を教わる。 1891年(明治24年)子規より虚子の号を授かる。 1893年(明...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカハマ キョシ
人物別名 高浜虚子

高濱, 虚子

高浜, 清
生年 1874年
没年 1959年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
芭蕉 高浜虚子著 中央公論新社
2020.6
覚えておきたい虚子の名句200 高浜虚子 [著] ; 角川書店編 Kadokawa
2019.12
遠山 高濱虚子 著 ; 深見けん二 編 ふらんす堂
2018.1
子規句集 [正岡子規] [著] ; 高浜虚子 選 岩波書店
2015.6
高濱虚子・河東碧梧桐集 山本健吉編 筑摩書房
2013.1.25
高濱虚子の100句 高濱虚子 [著] ; 岸本尚毅 編 ふらんす堂
2013.7
芸術するのは、たいへんだ!? = It's Hard to Do Art,isn't It? 倉田百三, 高村光雲, 林芙美子, 与謝野晶子, 坂口安吾, 宮城道雄, 高浜虚子, 正岡容, 竹久夢二, 二代目市川左團次, 森律子, 岸田國士 作 くもん
2013.11
虚子選ホトトギス雑詠選集100句鑑賞 虚子 選 ; 岸本尚毅 編 ふらんす堂
2012.10
子規研究資料集成 越後敬子 編・解説 クレス
2012.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想