高垣 寅次郎   (1890-1985)

高垣 寅次郎(たかがき とらじろう、1890年2月26日 - 1985年8月25日)は、日本の経済学者。 広島県尾道市生まれ。 東京高等商業学校(後の東京商科大学、一橋大学)において佐野善作に師事。 門下に塩野谷九十九、高橋泰蔵、新庄博、岡田俊平等がいる。 1943年に石橋湛山、山崎覚次郎らと金融学会を創立、1950年から31年あまり会長の任を果たした。 一橋大学名誉教授、元拓殖大学学長、元成城大学学長、1976年勲一等瑞宝章受章。 [略歴] 1911年神戸高等商業学校(現神戸大学)卒 1913年東京高等商業学校(現一橋大学)卒 1913年三井銀行入行 1915年東京高等商業学校助教授 19...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカガキ トラジロウ
人物別名 高垣寅次郎

Takagaki, Torajiro
生年 1890年
没年 1985年
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
高垣文庫貴重書目録 - 成城大学高垣文庫
1983.3
金融政策の現状と今後のあり方 高垣寅次郎編 東洋経済新報社
1982
国際通貨をめぐる諸問題 高垣寅次郎編 東洋経済新報社
1981
金融構造の変化に伴う諸問題 高垣寅次郎編 東洋経済新報社
1981
わが国における金融市場の現状からみた公債管理の問題点 高垣寅次郎編 東洋経済新報社
1981
当面する国際金融の諸問題 高垣寅次郎編 東洋経済新報社
1980
金融政策の再評価 高垣寅次郎編 東洋経済新報社
1980
わが国における金融システムの変貌と金利調整 高垣寅次郎編 東洋経済新報社
1980
世界各国の金融制度 大蔵財務協会編 大蔵財務協会
1979.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想