細川 貂々   (1969-)

細川 貂々(ほそかわ てんてん、1969年9月16日 - )は、日本の漫画家、イラストレーター。 埼玉県行田市出身。 現在は兵庫県宝塚市在住。 キリスト教 カトリック教会の信徒である。 [経歴] セツ・モードセミナー卒業後、さまざまな職業を経て、1996年12月、『ぶ〜けDX』(集英社)で漫画家としてデビューする。 うつ病を患った夫・望月昭との夫婦での闘病記をイラストを交えて綴った『ツレがうつになりまして。 』(幻冬舎・略称は「ツレうつ」)を2006年に発表、大きな反響を呼ぶベストセラーとなった。 続編の『その後のツレがうつになりまして。』もヒット。 「ツレうつ」は2009年5月にテレビドラ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ホソカワ テンテン
人物別名 細川貂々
生年 1969年
没年 -
職業・経歴等 漫画家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
生きづらいでしたか? : 私の苦労と付き合う当事者研究入門 細川貂々著 平凡社
2019.2
タカラヅカが好きすぎて。 細川貂々 [著] 幻冬舎
2018.2
日帰り旅行は電車に乗って 細川貂々著 ミシマ社
2018.4
3にんのおひめさま [アンデルセン], [グリム] [原作] ; 間所ひさこ 文 ; 細川貂々, 田村セツコ, にきまゆ 絵 学研プラス
2017.6
それでいい。 細川貂々, 水島広子 著 創元社
2017.6
ようかい先生とぼくのひみつ 山野辺一記 作 ; 細川貂々 絵 金の星社
2017.6
妖怪たぬきポンチキン化けねこ屋敷と消えたねこ 山口理 作 ; 細川貂々 絵 文渓堂
2017.8
わたしの主人公はわたし 細川貂々 著 平凡社
2017.8
息子とワタシ、ときどきツレ 細川貂々 著 新日本出版社
2017.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想