鈴村 和成   (1944-)

鈴村 和成(すずむら かずなり、1944年3月22日 - )は、フランス文学者、文芸評論家、元横浜市立大学教授。 名古屋市生まれ。 東京大学仏文科卒。 詩人として『歴程』同人。 アルチュール・ランボーを専門とするが村上春樹論も多数ある。 2009年大学を定年退職、執筆に専念。 2009年、「ランボーとアフリカの8枚の写真」など一連の紀行により第47回藤村記念歴程賞受賞。 [著書] 異文 評論集 思潮社 1973 未だ/既に 村上春樹と「ハードボイルド・ワンダーランド」 洋泉社 1986 テレフォン 村上春樹、デリダ、康成、プルースト 洋泉社 1987 微分せよ、秒速で 書肆山田 1988 パ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ スズムラ カズナリ
人物別名 鈴村和成
生年 1944年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
笑う桐野夏生 : 「悪」を書く作家群 鈴村和成著 言視舎
2020.6
テクストの楽しみ ロラン・バルト [著] ; 鈴村和成 訳 みすず書房
2017.1
ボブ・ディランに吹かれて 鈴村和成 著 彩流社
2017.2
テロの文学史 鈴村和成 著 太田
2016.2
三島SM谷崎 鈴村和成 著 彩流社
2016.6
村上春樹は電気猫の夢を見るか? 鈴村和成 著 彩流社
2015.1
ゆるゆる人生のみつけかた : 金子光晴の名言から 鈴村和成, 野村喜和夫 著 言視舎
2014.1
紀行せよ、と村上春樹は言う 鈴村和成 著 未来社
2014.9
書簡で読むアフリカのランボー 鈴村和成 著 未来社
2013.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
居住篇 鈴村 和成, 山形 和美
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想