石川 直久   (1947-)

石川 直久(いしかわ なおひさ、1947年 - )は日本の医学者。 専門は薬理学。 愛知医科大学学長。 [略歴] 岐阜県出身。 東海高等学校を卒業後名古屋大学医学部に進み、1976年(昭和53年)に大学院医学研究科修了。 1984年(昭和59年)に名古屋大医学部助教授、1989年(平成元年)に愛知県衛生研究所に転じて生物部長、1994年(平成6年)から3年に渡り同研究所の所長を務める。 1997年(平成9年)に愛知医科大学教授、副学長・医学部長を経て2006年(平成18年)に学長に就任。 [所属学協会] 日本薬理学会 日本臨床薬理学会 日本呼吸器学会 日本毒科学会 [役職] 愛知県医師会...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イシカワ ナオヒサ
人物別名 石川直久
生年 1947年
没年 -
職業・経歴等 医学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
シンプル薬理学 野村隆英, 石川直久 編集 南江堂
2014.7
サプリメント・特定保健用食品の有効性・安全性エビデンス 石川直久 編著 メディカルフュージョン
2014
シンプル薬理学 野村隆英, 石川直久 編 南江堂
2008.12
シンプル薬理学 植松俊彦, 野村隆英, 石川直久 編 南江堂
2004.3
肺循環動態および血管透過性に対する中枢神経系の役割 石川直久[ほか著] 者不明
1988.3
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想