原田 実   (1890-1975)

原田実(はらだ みのる、1890年4月8日 - 1975年1月6日)は、日本の教育学者、早稲田大学名誉教授。 千葉県出身。 早稲田大学高等師範部卒。 雑誌『教育時論』編集長、1946年早大教授。 図書館長を務め、1961年定年退任、名誉教授。 [著書] 自我に額づく日 大同館 1918 生命の朝 大同館書店 1920 人間への教育 大同館書店 1921 国際日本の教育 近代文明社 1922 近代婦人運動の諸相 春秋社 1923 (早稲田文学パンフレツト) 教育深化の光・熱・力 モナス 1928 日本の教育を考へる 人文書房 1929.11 心の秋 人文書房 1931 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハラダ ミノル
人物別名 原田実
生年 1890年
没年 1975年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
近代日本女子教育文献集 中嶌邦 監修 日本図書センター
2002.6
世界女性学基礎文献集成 水田珠枝 監修 ゆまに書房
2001.12
児童の世紀 エレン・ケイ 著 ; 原田実 訳 久山社
1995.10
日本児童問題文献選集 エレン・ケイ著 ; 大村仁太郎解説 ; エレン・ケイ著 ; 原田実訳 ; 一番ケ瀬康子解説 日本図書センター
1985.2
児童の世紀 エレン・ケイ [著] ; 小野寺信, 小野寺百合子 訳 富山房
1979.2
恋愛と結婚 エレン・ケイ 著 ; 小野寺信, 小野寺百合子 訳 岩波書店
1973
恋愛と結婚 エレン・ケイ 著 ; 小野寺信, 小野寺百合子 訳 岩波書店
1973
森有礼 原田実 著 牧書店
1966
ナイチンゲールの生涯 ; 生命の使徒=エレン・ケイ ; 闇から光へ=ヘレン・ケラー自伝 ; 黒い肌と白い心=沢田美喜自伝 リットン・ストレチー著 ; 日高直矢訳 ; ニストレムハミルトン著 ; 原田実訳 ; ヘレン・ケラー著 ; 岩橋武夫訳 ; 沢田美喜著 角川書店
1966
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想