杉本 大一郎   (1937-)

杉本 大一郎(すぎもと だいいちろう、1937年3月18日 - )は、日本の天文学者・宇宙物理学者。 専門は、恒星進化論。 京都府長岡京市出身。 東京大学及び放送大学名誉教授。 GRAPEプロジェクトの創始者としても知られている。 林忠四郎の弟子の一人である。 杉本の弟子には野本憲一、戎崎俊一、牧野淳一郎らがいる。 [略歴] 1959年 - 京都大学理学部物理学科卒業。 1964年 - 京都大学大学院理学研究科原子核理学専攻博士課程を修了し、理学博士となる。 名古屋大学理学部物理学科助手。 1967年 - 米国科学アカデミーNASA研究員。 1969年 - 帰国。 1970年 - 東京大学教...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ スギモト ダイイチロウ
人物別名 杉本大一郎
生年 1937年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
いまさらエントロピー? 杉本大一郎 著 丸善
2017.5
現代物理学の基礎 湯川秀樹 監修 岩波書店
2012.5
外国語の壁は理系思考で壊す 杉本大一郎 著 集英社
2010.10
使える数理リテラシー 杉本大一郎 著 勁草書房
2009.10
宇宙からの情報 吉岡一男, 杉本大一郎 編著 放送大学教育振興会
2005.3
進化する宇宙 杉本大一郎, 吉岡一男 編著 放送大学教育振興会
2005.3
宇宙とその歴史 杉本大一郎, 吉岡一男 著 放送大学教育振興会
2004.3
使える数理リテラシー 杉本大一郎 著 放送大学教育振興会
2003.3
計算科学 杉本大一郎 著 放送大学教育振興会
2003.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想