山口 繁   (1932-)

山口 繁(やまぐち しげる、1932年11月4日 - )は、日本の第14代最高裁判所長官。 [略歴] 1951年 兵庫県立兵庫高等学校卒業。 1955年 京都大学法学部卒業。 司法修習生となる。 1957年 判事補任官。 その後、岡山地・家裁、大分地・家裁、裁判所書記官研修所、函館地・家裁で勤務。 1967年 函館地・家裁判事 1969年 裁判所書記官研修所事務局長 1972年 最高裁民事局第三課長、同第一課長兼第三課長 1976年 東京地裁判事部総括 1980年 東京高裁事務局長 1983年 最高裁総務局長 1988年 甲府地・家裁所長 1989年 東京高裁判事部総括 1991年 司法研修...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤマグチ シゲル
人物別名 山口繁
生年 1932年
没年 -
職業・経歴等 最高裁判所長官

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
新井白石と裁判 : 日本の司法のアイデンティティーを求めて 山口繁著 西神田編集室
2003.2
新井白石と裁判 山口繁 著 西神田編集室
2003.2
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想