外岡 秀俊   (1953-)

外岡 秀俊(そとおか ひでとし、1953年 - )は、日本の小説家、元朝日新聞東京本社編集局長。 札幌市出身。 別名に中原清一郎。 [経歴・人物] 北海道札幌南高等学校、東京大学法学部卒業。 久間十義は高校の同級生。 1976年、東大在学中に小説『北帰行』により文藝賞を受賞するが、その後小説を書くことはなく、1977年に卒業後、朝日新聞社入社。 学芸部、社会部記者、ニューヨーク、ロンドン特派員、論説委員、ヨーロッパ総局長を経て東京本社編集局長。 2011年、同社退職。 ただし、1986年に中原清一郎名義で発表された反天皇制的小説『未だ王化に染はず』が、小田光雄の調査で、外岡の著書と判明してい...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ソトオカ ヒデトシ
人物別名 外岡秀俊
生年 1953年
没年 -
職業・経歴等 小説家
をも見よ 中原, 清一郎(1953-)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
おとなの作文教室 : 「伝わる文章」が書ける66のコツ 外岡秀俊著 朝日新聞
2018.4
鮑耀明句集 鮑耀明 著 ; 外岡秀俊 編 朝日新聞出版
鮑瑞美
2017.1
《サハリン島》2017 : アントン・チェーホフの遺産 北海道文学館編集 北海道立文学館
2017.9
安倍晋三が〈日本〉を壊す 山口二郎 編著 ; 内田樹, 柳澤協二, 水野和夫, 山岡淳一郎, 鈴木哲夫, 外岡秀俊, 佐藤優 著 青燈社
2016.5
日本国憲法の価値 外岡秀俊 著 朝日新聞
2016.6
発信力の育てかた 外岡秀俊 著 河出書房新社
2015.9
北帰行 外岡秀俊 著 河出書房新社
2014.5
忘却のしかた、記憶のしかた ジョン・W.ダワー 著 ; 外岡秀俊 訳 岩波書店
2013.8
「伝わる文章」が書ける作文の技術 : 名文記者が教える65のコツ 外岡秀俊 著 朝日新聞
2012.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想