祖父江 孝男   (1926-2012)

祖父江 孝男(そふえ たかお、1926年11月5日 - 2012年12月15日)は、日本の文化人類学者、国立民族学博物館名誉教授。 [経歴] 府立高等学校を経て、1949年東京大学理学部人類学科卒、文化人類学専攻 ハーバード大学大学院 ノースウェスタン大学、ハワイ大学、ウィスコンシン大学客員教授 明治大学政経学部教授 1977年国立民族学博物館教授 1984年放送大学客員教授、国立民族学博物館名誉教授 1993年紫綬褒章受章。 アラスカ・エスキモーを専門とする文化人類学者で国立民族学博物館の創設に参画。 新書で刊行した『県民性』がベスト・ロングセラーとなり、一般的には日本人論者として知られる...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ソフエ タカオ
人物別名 祖父江孝男
生年 1926年
没年 2012年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
県民性の人間学 祖父江孝男 著 筑摩書房
2012.10
文化人類学と私 : その流れをふりかえる 祖父江孝男著 放送大学文化人類学研究会
2005.2
県民性の人間学 祖父江孝男 著 新潮社
2000.12
日本人について 京極純一[ほか]著 リブリオ
1997.4
文化人類学 : 世界の民族と日本人 祖父江孝男, 原尻英樹 編著 放送大学教育振興会
1996.3
無答責と答責 : 戦後五〇年の日韓関係 寿岳章子, 祖父江孝男 編 御茶の水書房
1995.7
日本の教育力 祖父江孝男, 梶田正巳 編著 金子書房
1995.11
地球時代の教育 : 自文化と他文化の関係を問う 研究代表者 祖父江孝男 祖父江孝男
1995.5
文化人類学事典 石川栄吉 ほか編 弘文堂
1994.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想