梅本 正行   (1950-)

梅本 正行(うめもと まさゆき、1950年 - )は、防犯アナリスト(防犯ジャーナリスト)。 2006年4月より一般社団法人日本防犯学校学長。 通称「梅さん」。 [来歴・人物] 1964年7月、セキュリティ産業に参入。 1985年1月、名古屋市で防犯設備会社を設立。 1999年7月、株式会社ナリョナル・エージェンシー・カンパニー取締役に就任。 2001年4月、NPO法人犯罪予防相談センターを創設し、理事長に就任(当時、経産省「省エネ・防犯情報提供事業研究会」委員も務めた)。 侵入犯罪が起こった現場に足を運ぶこともあり、その環境や犯行手口などを検証して、犯罪者心理を分析している。 「予知防犯」...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウメモト マサユキ
人物別名 梅本正行
生年 1950年
没年 -
職業・経歴等 ジャーナリスト

本の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想