白石 かずこ   (1931-)

白石 かずこ(しらいし かずこ、1931年2月27日 - )は、詩人。 本名、白石嘉壽子。 妹は白石奈緒美(女優・料理研究家)がいる。 カナダのバンクーバーに生まれる。 父は「満州公論」などの雑誌編集長をしており、井伏鱒二や林芙美子らといった作家と深い交流があった。 7歳で帰国し、10代から詩を書き始め、北園克衛らの「VOU」に所属。 早稲田大学文学部在学中の1951年、20歳で詩集『卵のふる街』を上梓。 一時期、映画監督の篠田正浩と結婚していた。 1960年に『虎の遊戯』で復活し、1970年、『聖なる淫者の季節』でH氏賞、1978年、『一艘のカヌー、未来へ戻る』で無限賞、1982年、『砂族』...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シライシ カズコ
人物別名 白石かずこ
生年 1931年
没年 -
職業・経歴等 詩人

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
おとなの絵本 : 千夜一夜物語 白石かずこ文 ; やなせたかし+ 虫プロダクション絵 復刊ドットコム
2019.3
ちいちゃな女の子のうた"わたしは生きてるさくらんぼ" デルモア・シュワルツぶん ; バーバラ・クーニーえ ; しらいしかずこやく ほるぷ
2019.9
フラワーフェアリーズ花の妖精たち シシリー・メアリー・バーカー 作 ; 白石かずこ 訳 グラフィック社
2017.9
フラワーフェアリーズ花の妖精たち シシリー・メアリー・バーカー 作 ; 白石かずこ 訳 グラフィック社
2017.9
フラワーフェアリーズ花の妖精たち シシリー・メアリー・バーカー 作 ; 白石かずこ 訳 グラフィック社
2017.9
フラワーフェアリーズ花の妖精たち シシリー・メアリー・バーカー 作 ; 白石かずこ 訳 グラフィック社
2017.9
白石かずこ詩集成 白石かずこ 著 書肆山田
2017.11
ルーブル美術館のふしぎな日曜日 イザベル・デュシェン 作 ; 白石かずこ, 水田宗子 訳 城西大学出版会
2017.10
なりたがりやのくも しらいしかずこ 作 ; ゆむらてるひこ 絵 Pヴァイン
日販アイ・ピー・エス
2016.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想