白井 将文   (1932-)

白井 将文(しらい まさふみ、1932年 - )は、日本の泌尿器科学者、東邦大学名誉教授。 大阪府生まれ。 1965年東北大学大学院医学研究科修了、医学博士。 東邦大学医学部教授、のち名誉教授、日本性機能学会理事長、日本思春期学会理事長、財団法人博慈会記念総合病院顧問。 専攻は泌尿器科学、特にアンドロロジー(男性科学)。 EDなどの性機能障害研究の第一人者。 [著書] 男子性器疾患の診断と治療 宍戸仙太郎共著 南江堂 1970 症状よりみた男子性器疾患のすべて 新興医学出版社 1977.3 (新興医学双書) インポテンスの臨床 金原出版 1978.5 (新臨床医学文庫) インポテンス診療の実...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シライ マサフミ
人物別名 白井将文

白井, 將文
生年 1932年
没年 -
職業・経歴等 医学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
男性更年期障害 : その関連領域も含めたアプローチ 白井將文 編著 新興医学出版社
2008.5
思春期男子の生理Q&Aそのポイント : 思春期保健相談に携わる方に必ずおさえてほしい 白井將文 著 日本家族計画協会
2004.2
ED : 心と体のメカニズム 白井將文 著 講談社
2002.6
性機能障害 白井將文 著 岩波書店
2001.8
男子性機能障害 : 正しい知識と診療の実際 白井將文 著 永井書店
2001.4
性機能障害 白井將文 監修 ; 三浦一陽, 石井延久 編 南山堂
1998.3
白井將文教授退任記念研究業績集 白井將文教授退任記念事業運営委員会, 東邦大学医学部泌尿器科学第一講座編 東邦大学医学部泌尿器科学第一講座
白井將文教授退任記念事業運営委員会
1998.3
アンドロロジーマニュアル 白井将文 編著 新興医学出版社
1994.8
血管性インポテンスの簡易鑑別診断法の確立に関する研究 白井将文研究代表者 白井将文(東邦大学医学部)
1994.3
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想