四王天 延孝   (1879-1962)

四王天 延孝(しおうてん のぶたか、1879年〈明治12年〉9月2日 - 1962年〈昭和37年〉8月8日)は、日本の陸軍軍人、政治家。 ユダヤ陰謀論を唱え『シオン賢者の議定書』の邦訳などを行なった。 最終階級は陸軍中将。 衆議院議員。 旧姓・西村。 [経歴] 前橋藩士・西村茂兵衛の弟として生まれ、川越藩士・四王天政彬の養嗣子となる。 1899年(明治32年)11月、陸軍士官学校(11期)を卒業し、翌年6月、工兵少尉に任官し近衛工兵大隊付となる。 清国駐屯工兵中隊付などを経て日露戦争に出征。 近衛工兵大隊中隊長、大本営運輸通信長官部副官、陸士教官、近衛工兵大隊付などを歴任し、1909年(明治...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シオウデン ノブタカ
人物別名 四王天延孝

Shioden, Nobutaka
生年 1879年
没年 1962年
職業・経歴等 帝国議会議員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
猶太思想及運動 四王天延孝 著 ; 板垣英憲 監修 ともはつよし社
2016.7
猶太思想及運動 四王天延孝 著 ; 板垣英憲 監修 ともはつよし社
2016.7
シオンの議定書 = THE PROTOCOLS OF THE ELDERS OF ZION : 定本 四王天延孝 原訳 ; 天童竺丸 補訳・解説 成甲書房
2012.3
シオン長老の議定書 四王天延孝 原訳 ; 太田龍 補訳・解説 成甲書房
2004.9
ユダヤ思想及運動 四王天延孝 著 心交社
1987.2
四王天延孝回顧録 四王天延孝著 みすず書房
1964
世界映画戦争 柴田芳男 著 北隆館
昭和19
ユダヤ思想及運動 四王天延孝 著 内外書房
1943.12
ユダヤ思想及運動 四王天延孝 著 内外書房
1943 5版
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想